読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代前半のWEB制作担当が転職に悩んで始めたブログ

10年勤めたIT関連企業を退職して、転職活動や将来の進む道を悩んで勢いで始めたブログ。

10年勤めていたIT関連企業を辞めてブログを始めた。

転職

先日、10年勤めていたIT関連企業を辞めた。

 

辞めた理由は、いくつかあったと思う。

  • やりたかった仕事とどんどんかけ離れてしまった
  • 会社の方向性がよくわからなくなった
  • 会社の将来が不安になった
  • 自分の将来が不安になった

とりあえず今パッと思いつくところはこんなところ。

 

そして実際に辞めることを決断した最大の理由は、

上記の辞めた理由のことで悩んで不安になり、体調に様々な不調がで始めて耐えきれなくなったから。

どれもストレスからの体調不良だと思う。こんなに体調が悪くなることは今まで生きてきて初めての経験でした。

 

本来なら転職先を決めてから退職するのが良い方法だとは思うけど、ストレスから逃れ体調不良を解消したく「辞めたい」と言う気持ちが勝ってしまった。

 

 

 

そして会社を辞めた。

現在は無職で転職活動を始めたところ。
今後自分がどのような道を進みたいのか、どこに向かって進んだらいいのか悩んでいる。

 

どの方向に進むにしても、職務経歴書のようなものは必要だと思うので現在まとめている。ある程度は形が出来てきているけど、やはり目指す方向が決まっていないのもあってか、なかなか思うように進まない。

 

自分は何がやりたいんだろう、どうしたらいいんだろう。
と悩んでいたところ、ふと思いついたのが「転職ブログ」。

 

 

 

転職ブログ

文章を書くのは見ての通り全く上手くはないけど、書くこと自体は好きだったのでこれまで趣味やただの日記のようなブログを何度かやったことがあった。数年続いたものもあれば数ヶ月で辞めたのもある。

 

今まで自分がやってきたブログは有益な情報が書いてあるブログではないので、アクセス数なんて数えられる程度だったけど、ネットで公開している以上は世界のどこかで見られている可能性があるので多少なりとも言葉を選んだり、出来る限り正確な情報を書こうということは心掛けていたつもり。

 

ブログを書くことは好きだし、ブログは自分を振り返ることができる良いツールだと思うので、転職をネタにブログを始めたら何か変わるかもしれないと思って始めたのが今回の転職ブログ。どのようなブログになるかわからないけれど、このブログを切っ掛けに良い方向に進むといいなと思っている。

 

 

 

なんか堅苦しいな(笑)今後はもう少し緩い感じで書こう。
でもブログを書き始めて少しだけ希望が見えてきたような気がする。なんかブログにするとモヤモヤしているものを上手く吐き出せる感じ。不思議だ。


最後になったけれど、簡単に自分のプロフィールを載せておきます。

性別:男
年齢:30代前半(既婚)
住まい:神奈川県
これまでやってきた仕事
・都内の専門学校IT系学科の教員補助(2年間)
・都内のIT関連企業でWEB全般業務(10年間)


とりあえず一発目の記事はこんなところにしておきます。